MENU

ヘアメディカルについて

ここではヘアメディカルについて、お話していきたいと思います。ヘアメディカルは、AGA及び薄毛治療の権威とも言えるヘアメディカルグループによる、日本初の頭皮治療専門クリニックであり、ビートたけしさん出演のCMでもお馴染みです。

 

薄毛を気にする男性

当院は東京・名古屋・大阪・福岡にクリニックがあり、頭皮治療に於いては、多くの症例と実績を持つクリニックです。

 

ヘアメディカルグループとしても、NPO法人F.M.Lの指導に基づき同一のプロトコルを共有しています。

 

形成外科やメンタルヘルスケア(精神神経科)等、各分野の専門の医師と連携によって、男性特有のAGAだけでなく、女性の脱毛症等も踏めた男女の頭髪の悩みを解決するべく、最新の医学情報を共有しつつ、研究を重ねながら治療に活用しています。

 

次に当クリニックで行っている治療方法について、お話していきたいと思います。

 

まず一般的な頭髪治療ではフィナステリド(AGA進行遅延薬)の処方により、脱毛進行の遅延を図りますが、当クリニックでは最終目的を発毛とし髪を太く長く成長させるべく、頭髪の密度を増やすための治療を行っていきます。

 

お医者さん

また頭皮や髪の毛のことだけでなく、AGAの原因の追求や患者個々の生活環境に対応した総合的なケアも行っています。

 

まず最初に最新技術による検査を行い、医薬品(内用薬・外用薬)の処方・治療・メンタルケア・食及び生活習慣の指導までを網羅しているのです。

 

またオーダーメイド処方によるAGA治療として、初回及び6ヶ月毎に血液検査と血圧測定の検査を行い、月1回の専門医による問診・視診・触診も行われ、来院時の経過観察による効果判定も実施しますので、通院は月1回程度となり、フィナステリド・ミノキシジル・抗炎症剤・ビタミン類等の錠剤の薬が処方されます。

 

費用は全て税別で15000円から32000円と若干高くなっていますが、医療ローンなしの明朗会計となっています。

 

カウンセリングは無料で、単剤処方治療による抜け毛治療であれば、初診費+再診費+治療費=11000円からとなり、初診費と再診費は診察・血圧測定・マイクロスコープ・頭部撮影が5000円、MSD社製のプロペシア錠が1ヶ月分30錠で6500円、3ヶ月分90錠で18500円等となっています。

 

次に積極的発毛治療(アドバンス発毛治療)では、初診費の内訳は上記の治療と同じ内容で5000円、プラス検査費(ホルモン検査を含む血液検査)が5000円、上記の治療と同じ内容の再診費+治療薬の30日分の処方+食生活・生活習慣の指導に関わる治療費となり、その他の各種オプションメニューも揃っています。

 

ヘアメディカル公式サイト